【浴衣の着物買取】中古でも売れる?実際の相場と高価買取のコツとは

【浴衣の着物買取】高額で売れる?買取価格を上げるためにするべきこと

九条莉子

浴衣は普段着として使用される着物です。買取の相場は平均3,000円ほど。そんな浴衣の実際の買取例と、知らないと損する売る方法について調査しました。

浴衣の買取相場はどれくらい?

浴衣の買取相場は、1,000円〜20,000円ほどになります。

夏の風物詩でもある浴衣(ゆかた)ですが、有名産地で作られたものや、著名な作者が製作した品だと10,000円を超える査定額が出る傾向にあります。

そのため、中古状態の浴衣でも査定してもらう価値は十分にあると言えるでしょう。実例もいくつかご紹介します。

浴衣の実際の買取例

浴衣の実際の買取例

実際の買取例は以下になります。

浴衣の買取例

浴衣(藍染) 3,000円
浴衣(アサガオ柄) 5,000円
浴衣(有松鳴海絞り) 13,000円

上記のように、浴衣は高価格帯で10,000円〜20,000円ほどの相場感です。

なお、高額査定が行われる浴衣は、有名産地で製作された、著名作者に製作されたという背景が必要でして、具体的には以下3点が査定時における重要項目になります。

査定のポイント
  • 作者は誰なのか
  • 証紙があるか
  • 汚れやシミがないか

上記も参考に、お手元にある浴衣の状態等を確認してみてください。

» ほかの着物の買取相場も見てみる

夏だとより売れやすい?

浴衣はその特性上、夏に需要が出る着物です。

そのため、4月〜7月の期間はそれ以外に比べて比較的高い値段で買い取ってもらえる傾向があります。

とはいえ、大手の着物買取業者だと季節による価格差をあまり付けないこともありますので、冬場でもとりあえず査定してもらうことをおすすめします。放置による劣化が、1番査定に影響をおよぼす背景もありますので。

高価買取ならバイセルがおすすめ!
浴衣の着物買取で迷ったら・・
まずはバイセルで無料査定してみることをおすすめいたします!
・月間買取数20万点の実績
・運営元は東証マザーズ上場企業
・全国どこでも出張対応!(最短30分)

そもそも浴衣とは|高く売れる種類はどれ?

そもそも浴衣とは|高く売れる種類はどれ?

そもそも浴衣とは、「夏に着る薄手の着物」のことを指します。

当時は、お風呂上がりに着る衣服として使われていた背景から入浴の「浴」が名前に付けられており、現代で言うパジャマ的な衣服として親しまれてきました。

しかし時代は変わり、今では夏祭りなどの風物詩として認識されていますよね。有名ブランドもそれに合わせて浴衣を製作しており、そういった着物は高額査定の対象になりやすいです。

浴衣の人気ブランドとは

浴衣の人気ブランドには、以下の3点があげられます。

浴衣の人気ブランド
  • SOU・SOU
  • 京都きもの町
  • ボヌールセゾン

上記の浴衣ブランドは非常に有名で、高額買取が比較的見込みやすいでしょう。

それぞれ「浴衣 おすすめブランド」と調べたら上位に来るほど人気を集めているため、その需要は常にあると言えます。

そのため、いまお手元にある浴衣の証紙等などを見て、「どこのブランドか」もぜひ確認してみてください。

九条莉子

ここからは、浴衣を少しでも高く売る方法についてまとめていきます。

浴衣を高く売るにはどこがおすすめ?

浴衣を高く売るにはどこがおすすめ?

結論として、着物を専門とした買取業者にお願いするのがベストです。

リサイクルショップやメルカリといった手段もありますが、実際より安く買取が行われるケースが多々あるのでおすすめできません。

買取金額査定の精度
着物買取専門店
買取ショップ◯(店舗差が激しい)
リサイクルショップ
フリマアプリ

上記のとおり、着物買取専門店に査定してもらうのが高額買取への近道です。

着物買取専門店に査定してもらおう

着物買取専門店は、言うまでもなく着物査定に長けた方がたくさんいらっしゃいます。

そのため一般の人では分からない「着物の真の価値」を見分けられるため、誤った金額で買い取られることがまずありません。

また、バイセルを中心とした出張サービスを行う業者は、店舗をあまり持たないことで土地代・光熱費・人件費を大幅に削減して、私たち依頼者に1円でも多く還元できる仕組みを整えております。

つまりまとめると、以下のとおりです。

着物買取専門店が高価買取できる理由
  • 着物に詳しい鑑定士が在籍している
  • 着物店だからこその販売ルートを持っている
  • 出張サービスなどの還元システムを作っている

実際、地域のリサイクルショップでは3,000円と査定された着物が、専門店だと12,000円で買い取ってもらえた例があります。そのため、着物買取店を選ばない理由はないでしょう。

リサイクルショップをおすすめしない理由

その一方リサイクルショップでは、たしかに買取自体はしてもらえます。

しかし店舗によりますが、着物に詳しくない方が多いため、実際の相場とは0が1つ、場合によっては2つ違う価格で査定される可能性があります。

というのも着物や和服は査定基準が非常に細かいため、その道に通じた方でないと適切な鑑定を行えない背景があるからです。

ネットを通じて買取依頼を行うのは面倒だと感じるかもしれませんが、一手間加えるだけで10,000円単位のお金が動くことは事実です。後から後悔しないよう、着物買取専門店の利用をおすすめします。

九条莉子

ということで当サイト編集メンバーが厳選した、着物買取業者を紹介します。

浴衣の買取におすすめの着物買取業者3選

買取店は数多く存在しますが、できたら1円でも高く買い取って欲しいですよね。下記の3店舗は査定の対応が丁寧で、高価買取してもらえることで人気です。

せっかくのお着物を粗悪な値段で買い取られないよう、下記もぜひ参考にしてください。

バイセル

バイセルの画像

出張宅配買取持ち込み買取
買取額の確定日査定当日査定当日
買取額の支払日査定当日最短即日
現金手渡し銀行振込
営業時間・電話対応:24時間(年中無休)
・WEB申し込み:24時間(年中無休)
運営会社株式会社Buysell Technologies
当サイトおすすめ1位
備考宅配買取の送料は無料。返送料は有料。

バイセル総買取実績が1,400万点以上と買取業界の中で最も大きい買取業者の1つです。運営元の(株)Buysell Technologiesは東証マザーズにも上場しています。

また、バイセルはゼネラルリサーチ社の調査において買取価格の満足度が4年連続1位を取得しており、評価・口コミも良いサービスです。

「無料出張買取」
「最短即日対応」
「全国無料対応」
「現金即払い」

上記のように、ユーザーに嬉しいサービスで展開しているため、常に口コミでは上位に挙げられる着物買取業者です。

当サイトでも最もおすすめしている買取業者ですので、迷ったらバイセルで無料査定されることをおすすめします。

宅配買取では査定に不満があった場合の返送にお金がかかるため、当サイトでは基本的に、出張買取をおすすめしています。

当サイトで最もおすすめ

福ちゃん

出張宅配買取持ち込み買取
買取額の確定日査定当日査定当日
買取額の支払日査定当日最短即日
現金手渡し銀行振込
営業時間・電話対応:9:00 – 20:00(年中無休)
・WEB申し込み:24時間(年中無休)
運営会社株式会社REGATE
当サイトおすすめ2位
備考宅配買取の送料は無料。返送料は有料。

福ちゃんはバイセルと同じく買取において非常に評価の高い業者の1つです。

福ちゃんの特徴は、独自の海外販売ルートをたくさん保有しているため、着物を高価で買取することができる点になります。

当サイトでは福ちゃんも非常におすすめしており、お着物はバイセルと福ちゃんのどちらかで依頼することをおすすめしています。

なお福ちゃんでは宅配買取において、無料宅配キットを用意してもらうことが可能です。

出張買取・宅配買取のどちらも基本的に手数料は完全無料ですが、宅配買取の場合、査定に不満があり買取が成立しなかった場合、着物の返送に手数料が発生します。

そのため当サイトでは基本的に、出張買取をおすすめしています。

買取プレミアム

買取プレミアム

出張宅配買取持ち込み買取
買取額の確定日査定当日査定当日
買取額の支払日査定当日最短即日
現金手渡し銀行振込
営業時間・電話対応:24時間(年中無休)
・WEB申し込み:24時間(年中無休)
運営会社株式会社Buysell technologies
当サイトおすすめ3位
備考宅配買取の送料は無料。返送料は有料。

買取プレミアムは運営元がバイセルと同じく株式会社Buysell Technologiesなので、こちらも大手の着物買取業者となっています。

買取プレミアムでは、女性のみになりますが査定士に女性を指名することができます。出張買取ということもあり、利用者に配慮されていることがわかります。

なお宅配買取にも対応していますが、他の業者とは異なり無料宅配キットが用意されておらず、ご自身で発送するための準備をする必要があります。また宅配買取の場合、査定に不満があり買取が成立しなかった場合、着物の返送に手数料が発生します。

そのため当サイトでは基本的に、手数料が無料である出張買取をおすすめしています。

浴衣の査定額を1円でも高くする方法とは

浴衣の査定額を1円でも高くする方法とは

ここからは、着物を1円でも高く買い取ってもらう方法をまとめます。

着物買取はやるべき対策をしておくだけで、買取金額が1,000円単位で変わることは多々あります。ぜひ参考にしてください。

証紙があればセットで査定してもらう

お着物を購入した際に付属します「証紙」がありましたら、必ずセットにして査定してもらいましょう。

というのも証紙はその着物の価値を証明する重要な書類でして、言わばブランドのロゴマークのようなものです。証紙の有無で10,000円単位のお金が変動することもありますので、見当たらない方は少し探してみることをおすすめします。

なお証紙には、以下のような項目が書かれております。

証紙に書かれていること
  • 生産地
  • 製作者名
  • 原材料名
  • 染色方法
  • 伝統工芸品マーク
  • 機械織りか手織りか

この中でも製作者名や伝統工芸品マークが重要でして、有名な作者であることが判明すれば、50,000円ほど査定額が変わることもあるでしょう。

ですので証紙がある方は、こちらも綺麗な状態で保管することをおすすめします。

着物の汚れやシミが付かないよう保管する

当然ですが、着物に汚れやシミがありますと買取価格は下がってしまいます。

そのため、着物に汚れやシミが付かないよう、保管方法に気を配っておくことも重要です。特にカビ発生の防止策は必須でして、下記3点をおすすめします。

カビ発生の防止策
  1. 虫干し
  2. タンスの換気
  3. 除湿剤を入れる

上記を徹底していれば、査定額に大きく影響を及ぼす心配はまずないでしょう。ただ、すでにシミや汚れがある場合はどうすべきでしょうか?

すでに汚れやシミがある場合の対処法

意外かもしれませんが、「綺麗にする工夫」はしないことを推奨します。

というのも着物は非常に繊細なものでして、タオル等で擦ったりすると生地が傷み、より査定価格が下がってしまう事態に発展するからです。

ですので基本は、これ以上汚れやシミを付けないようにするだけでOKです。実は汚れやシミがあるからと言って、そこまで大きな影響も出ませんので。それでも汚れを落としたい方は着物専門のクリーニングにお願いすると良いでしょう。

早めに査定してもらう

浴衣の中には、トレンドに合わせたデザインが施されている場合があるでしょう。

その場合、浴衣の価値は年々落ちていくことが十分に考えられます。

そのため早めに査定を行ってもらい、価値が高いうちに買い取ってもらうべきでしょう。

なお著名な作者が製作した…といった背景がない限り、基本的に値段は上昇しません。ですので買取を検討している方は、あまりためらわずに、早めの査定を心がけることをおすすめします。

まとめ

まとめ

まとめ
・浴衣の買取相場は1,000円〜20,000円
・浴衣を高価買取してもらうには買取専門店
・その中でも「バイセル」「福ちゃん」が最も大手
・買取の方式は、出張(訪問)での買取がおすすめ
・手間はかかるが相見積もりすると期待値が上がる

浴衣は格式が高く、高値で買い取ってもらえるでしょう。

平均相場は3,000円ほどですので、買取を行ってもらう価値は十分にあるはずです。

当サイトが最もおすすめするバイセルも参考に、ぜひ一度査定してもらいましょう。査定費や出張費はすべて無料なので、損することはまずありませんよ。

迷ったら当サイトおすすめNo.1で査定!
着物買取のバイセルは
当サイトおすすめ1位です!
・月間買取数20万点の実績
・運営元は東証マザーズ上場企業
・全国どこでも出張対応!(最短30分)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA