和の月さろん 衣礼と江戸話

日本文化を知る・学ぶ・楽しむ 「和の月さろん」

知っているようで知らない日本の文化 それを楽しく学ぶ会です。

日本の歴史・日本の思想・日本の伝統芸能・日本の伝統工芸・日本の衣装

主催(共催)一般社団法人和のたしな美塾 理事長 宮本季依
一般社団法人和の国     理事長 円 純庵

共催    NPO法人きものを着る習慣をつくる協議会

月島「和の月さろん」にて定期的に開催

併催 きもの師養成講座(きものに関して専門的知識取得講座)説明

5月28日 日曜日 午後2時~5時 受付 1時40分

会場 東京都中央区月島3丁目18-7 電話 09058256091 宮本(道順)

会費 3000円 茶菓子付き  初回特典 一本松芯入り御守

第一回講座 各1部2000円 2部受講3000円 茶菓子付き

14時~15時 衣礼「子供に伝える礼を親が学ぶ」「文様の縁起」担当 宮本・島

*子供に教えたい行儀作法をまずは親が学びましょう。
挨拶やお辞儀の教え方・言葉使い・きものを着た時の仕草(親)

*日本初の礼服「聖徳太子の知恵 冠衣十二階制とは」

15時~休憩 茶菓子「桑茶」(糖尿病に効果あり)担当 純庵

15時30分~17時 江戸文化講座「江戸の町 運河と道」家康の知恵 担当 純庵

*家康の画期的な都市計画 世界に類を見ない運河や街、そして街道。
江戸の街並みを造る為の知恵とそこに生まれた職業などの純庵面白話。

カテゴリー: イベント情報 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)