被災地の女性手仕事プロジェクト

被災地の女性手仕事プロジェクト 支援続けて5年

 
箪笥に寝ている「きもの」と「帯」を集め、
 
被災地でまだ仕事のない女性の方々に、
 
作っていただき現金収入の一環としていただいております。
 
今年より復興支援の作品と云うより、
 
手仕事作品として確立する計画です。
 
特に岩手県陸前高田市はまだまだ復興は進んでおりません。
 
収入の道を考えることが真の支援かと思います。
 
箪笥に寝ている「きもの」と「帯」がございましたら、
 
作品づくりの材料としてご提供いただけませんでしょうか。
 
被災地の女性手仕事プロジェクト 事務局 
 
021-0054 岩手県一関市山目境57-5 石森 治 宛  
 
0191-25-5616 
 
宜しくご協力お願い致します。 
カテゴリー: きもの支援センター パーマリンク

被災地の女性手仕事プロジェクト への2件のフィードバック

  1. katumi のコメント:

    こんにちは。

    以前手芸用品などを送らせていただいた物です。
    はがきの束の中にいただいたお礼状がありました。
    解いたのもがほとんですが小紋地、八掛地、長襦袢(洗張済、自他家クリーニング済)など
    使っていただけないかと思いコメントさせていただきました。

    まだ受け付けされてますでしょうか?
    よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)