きものde歌舞伎鑑賞会 国立劇場前進座公演

5月20日 日曜日 午前10時30分 国立劇場 楽屋入口に集合。

各地から「きもの姿」の方が55名集合。

班ごとに楽屋や舞台裏を見学。

11時30分から公演、一部は歌舞伎十八番「鳴神」、二部は世話物「芝浜の革財布」

3時からは2階喫茶「十八番」にて、役者さんとの茶話会。

参加者の方々から大変喜ばれました!

芝居見物は「きもの姿」が似合います。

10月、1月公演と「きものde芝居」が続きます。

カテゴリー: 活動レポート パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)