きもの供養  白衣幸服観音 開眼供養 9月11日

世界初 「きもの」専門の供養儀式

きもの供養 「白衣幸服観音」の開眼供養を行います。

名称も幸福と幸服を重ねました。

信濃比叡 きもの供養 「白衣幸服観音」建立記念

そのはら山の「月見祭」と風笛の盆

主催 信州比叡推進協議会・日本きもの供養協会

後援 阿智村観光協会・昼神温泉観光・NPO法人きものを着る習慣をつくる協議会

総合司会  NPO理事長 中塚一雄

一部 白衣幸服観音「開眼供養」  参加無料

13:00 受付

13:30 白衣幸服観音 開眼供養

二部 そのはら山の月見祭り 「源氏物語」と「平家物語」雅びの世界

会場 阿智村中央公民館 (自由席入場券 1000円) 定員500人

14:30 受付

15:00 法話

15:40 源氏物語 「十二単衣 衣紋ショー」 雅和装学院 大久保次江

16:25 平家物語 「狂言那須の語り」 茂山狂言社中 樋口 治

16:45 平家物語 「一弦琴と朗読」 坂上順子・松本栄子

三部 風笛の盆

19:30 灯明 千体地蔵に灯明

20:10 読経 「東日本大震災・台風12号犠牲者への祈り」

20:30 鎮魂のコンサート 「琵琶演奏」

一部 無料 二部 1000円 三部 無料  どれに参加されても構いません。

昼神温泉ガイドセンター

395-0304 長野県下伊那郡阿智村智里20-2  0265-43-3001

カテゴリー: きもの供養 パーマリンク

きもの供養  白衣幸服観音 開眼供養 9月11日 への2件のフィードバック

  1. 浅枝勝子 のコメント:

    中塚先生のご消息を尋ねる為に開いたサイトでこのような催事をしりました。 一寸遅きに失した訳ですが、 来年もなさるので有れば、是非メール案内を頂ければ、とお便りした次第です。 来年も中塚先生も見えるのでしょうか。 なお良いのですが、、、、。 場所がイメージ出来ませんが、 簡単な位置のイラストでも載っていればなおありがたいのですが、行く場合は東京からか、軽井沢からか、のどちらかです。

                               草々

    • jun-an のコメント:

      メッセージありがとうございます。信濃比叡は定期的に伺う予定でおります。

      近日中、境内に「坐禅堂兼きもの供養堂」「源氏物語織美術館」も完成致します。

      その時は再度、信濃比叡に行く予定になっております。

      場所は恵那山トンネルを出たところですが、ネットでは昼神温泉で調べた方が早いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)